長野県安曇野市へ!

先日、長野県安曇野市までお墓の打ち合わせに行きました。

亡母の生まれ故郷でもある長野県は

僕にとっても第二のふるさとみたいなものです。



清水昭家 背景 16-02-25.jpg

こちらが施主様の墓地。後ろに見える南アルプスの山々がきれいな、良い墓地でした。

まだお墓は建っていません。

これから建てるお墓はなんと、岐阜県南木曽町にある、築40年近くになるお墓を、

こちらの墓地に移転してくるわけです。

打ち合わせ終了後、ひとりで南木曽のお墓に行くことに。

2時間以上の道のりです。


P1270945.JPG

そしてこちらが南木曽のお墓。(なかなかの山の中ですね。)

安曇野を出発したのが午後3時過ぎ。

スマホのナビを頼りに南木曽のお墓に到着したのは5時半前。

早く写真を撮らないと!早く採寸しないと!

なんとか日暮れ前にすべてすまし、

さすがに疲れて我が家へ直帰。


そして次の日さっそく図面の製作に。


清水昭家 前景Ⅱ 16-02-25(3).jpg

出来上がった完成予想イラストがこちらです。

お客さま、気に入っていただけるかな。

笑い文字講座に参加しました♪

昨日は名古屋で「笑い文字講座」というものを受講してきました。

その名のとおり、文字を笑い顔で描くものですが

「描いて半分、人に渡して完成」というコンセプトに感動しました。

いや~、とても楽しかったです!



img873.jpg


みなさまに感謝♪



img874.jpg


↑こちらは一緒に参加した方からいただいたものです。

(私の名前を「笑い文字」にしていただきました。^^)



img875.jpg


↑さきほど仕事の合間に描きました。

描いているだけで癒されます。


これからはご来店いただいたお客様にも

感謝の気持ちとともに「笑い文字」お渡しできるよう

楽しく描いていこうと思います。^^







岐阜県土岐市妻木町のお墓

今日はリフォーム&お墓の新規建て替えのご紹介です。


P1150564.JPG


築40年以上、夫婦墓と一人墓が建っています。

石碑は崩れ、傾いています。

お墓の外枠(舞台巻石)もかなりずれていました。

墓所後の土手が今にも崩れそうです。

そしてこれが改修後。


P1160122.JPG


既設の夫婦墓、一人墓、巻石は撤去し、

新しく石塔、墓誌、塔婆立を建立。

お墓の外枠(外柵)も新しい石で作り直しました。

(※汚れた雨水が流れ込まないよう、念のため囲いを設置。)

墓所の後ろ土手は間知石を積み上げて土砂崩れ防止。

■仕様■

8寸角3段石塔

墓誌

塔婆立

囲い付き外柵

黒玉石仕上げ

自然石物置台

灯篭

墓所後ろ土留め石積み

外周 白砂利仕上げ


P1150568.jpg

P1160125.jpg



P1150565.jpg

P1160128.jpg

瑞浪市南小田町のお墓

瑞浪市南小田町のお墓(賀久連墓地)です。

インド産の高級御影石でそろえることで
お墓全体に統一感があります

■主な仕様■

・9寸角3段石塔

・笠付墓誌

・塔婆立


P1270503.JPG



P1270506.JPG

外柵の側面にもデザインを施しました。


P1270507-1.jpg

ツネオカ石材店ではお施主様からお墓のデザイン等ご要望を伺いながら
オリジナルデザインをご提案させていただいております。

もちろん3次元CADによるカラーパース(完成予想イラスト)を
私が作成いたします。

お気軽にご相談ください。

多治見市笠原町のお墓

本日はお墓のリフォームの紹介です。
築数十年、老朽化した石垣が今にも崩れそうな状態。

古い石垣は一部は解体、一部はそのまま残し、
囲い込むように新しい間知石で積み上げました。

見た目も耐震もGood!です。

■その他工事内容■

・石塔掃除、文字色入れ

・石塔前置き交換

・塔婆立追加


伊佐地家 ビフォーアフター(右).jpg



伊佐地家 ビフォーアフター(左).jpg

Calendar
<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
others
admin

1 | 2 | 3 | 4